昭和59(1984)年の開館以来、郷土渥美に関するさまざまな資料の収集・保存・活用につとめています。
展示室は、3つの常設展示室と、1つの企画展示室からなります。
縄文時代の保美貝塚、伊川津貝塚(遺跡)から出土した考古資料をはじめ、弥生、古墳時代の各種資料や奈良東大寺の鎌倉再建時の瓦などに代表される渥美古窯製品を展示しています。
渥美の人々の生活は、古くから漁業と農業によって支えられてきました。
ここでは、大正から昭和初期までの“くらし”に焦点をあて、農具・漁具・生活用品を展示しています。
郷土文化財室では、江戸時代から昭和30(1955)年の渥美町誕生、またそれ以降の町の歴史をテーマとして、古文書や村絵図など、さまざまな資料を展示しています。
企画展示室では、さまざまな特別展・企画展を開催いたします。
また、貸ギャラリーとしてもご利用いただけます。
田原市渥美郷土資料館 〒441-3695 愛知県田原市古田町岡ノ越6番地4
電話0531-33-1127 FAX0531-34-1010
 All Contents Copyright: Tahara City Atsumi History Museum. All Rights Reserved.
HOME 施設案内 利用案内 講座案内 田原市博物館TOPへ